もう春はそこまで来てますね。
日曜日は今シーズンの滑り収めをしてきました。マネトラです。

image13


マネトラは高校生からずっとスノーボードを続けております。
今シーズンも6回ゲレンデまで行ってきました。

スキー人口は減っているとニュースで取り上げられることもありますが、
今シーズンは平昌オリンピックの影響か昨シーズンよりスキー客が多かったように感じました。


私の現在のホームゲレンデはハンターマウンテン塩原

image12

通称、ハンタマです


何故ハンタマがホームゲレンデになったかというと4つ理由があります、

・東北道沿線のゲレンデのため渋滞が少ない
関越道の渋滞はエグイです。。。

・ゴンドラが全然混まない
ゴンドラがあるゲレンデは楽でいいです。ハンタマのゴンドラはどんだけ混んでても10分待ちくらい。

・実はパークが充実している
ガッツリのハーフパイプもあるし10mキッカー、ポコジャンキッカーと上級者から初級者まで楽しめるパークがあります。

・東急不動産の株主優待が使える
本題に入ります!




3289東急不動産ホールディングスは東急電鉄系の総合不動産会社です。
リゾート開発から東急ハンズまで幅広い事業を展開しております。


東急不動産の株は前日終値で766円を100株単位で買えるので76600円で買うことができます。

優待は3月と9月に権利を持っているともらうことができます。

持株数によっても異なりますが、
リゾートホテルの宿泊優待券やゴルフ場、スポーツジムの割引券、そしてスキー場割引券をもらえます。

500株以上ですと、3月の権利で東急ハンズの割引券、カタログギフトももらうことができます。


このように様々な特典が用意されているのですが、
今回はスキー場割引券に特化した内容でお届けします


東急不動産の株を9月の権利落ち最終日まで持っていると、
年末までに郵送でスキー場割引券が届きます。


100株ですと2枚届きます。
image115

ハンタマ以外にも上記のスキー場の優待券を使用することができます。
北は北海道から西は福井まで8つのスキー場が対象となっており、
ご覧のご優待料金で1日リフト券を最大2名分まで購入することができます。

ハンタマだと通常4700円のところこの株主優待を使うと、3000円。
1700円お得になります!

2名分購入すると3400円お得に!!

優待券2枚使用して4名分購入すると、6800円もお安くリフト券を購入することができるのです。

株主優待により6800円お得になることを前日終値の76600円で計算すると、

驚異の優待利回り8.8%

社長さんのコメントによると、
今年度の1株あたり配当金は年間14.5円を計画し5期連続の増配見込みとのことなので、
配当とハンタマの株主優待券を合わせた利回りを計算してみると、

驚異の優待・配当利回り10%超えになります

途中で記載したようにスキー場以外でも使える株主優待券が充実しているのフル活用したら利回りはどうなっちゃうんですかね?


ハンタマは割引券やクーポン券があまり出てこないスキー場なので株主優待で3000円でリフト券が買えることは大変重宝しております。

相場が崩れているときこそこういった優待銘柄に目を向けることも大事ですね!

株の最終決定はご自身で。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット